プライム金沢文庫

The ANSWER 共用空間

オープンラウンジ完成予想図

オープンラウンジ完成予想図

住まう方だけが
ご堪能いただける
趣の異なるサードプレイス。

建物西側にあり、木漏れ陽に抱かれるコミュニティスペース「オープンラウンジ」。
さらに1階に設けた憩いと癒しの場「パルダリウム」「ガーデンビューラウンジ」。
2階には、テレワークスペースとしても活用できる「ワークスペース」をご用意。
さらに、目的に応じて多彩な利用法が可能な「オーナーズスタジオ」をご用意し
「私らしい」スタイルが彩られます。

「共用施設配置」イメージイラスト

「共用施設配置」イメージイラスト

ワークスペース完成予想図

ワークスペース完成予想図

テレワーク空間として使用できるワークスペースを2階にご用意。

ワークスペース完成予想図

ワークスペース完成予想図

エントランスホールの階段を登った先に、ワークスペースをご用意。ご自宅以外の仕事場としても利用できるプライバシーに配慮された空間です。お気に入りの本を楽しむ場やちょっとした調べものをする場としてもお使いいただけます。

  • モバイル用電源
    Image
    モバイル用電源
    利用可能エリア
    オープンラウンジ ワークスペース
    モバイル用電源
    Image

    パソコンや携帯電話等の利用に便利なコンセントを設置しました。

    ※ご利用には制限がございます。

  • 共用部Wi-Fi
    Image
    共用部Wi-Fi
    利用可能エリア
    オーナーズスタジオ ワークスペース
    共用部Wi-Fi
    Image

    共用施設でもストレスなくインターネット環境が利用できるよう、高速Wi-Fi環境を敷設しました。

    ※電波状況によりご利用範囲が異なる場合がございます。

  • 雑誌読み放題サービス「タブホ」
    Image
    雑誌読み放題サービス
    「タブホ」
    利用可能エリア
    ワークスペース
    雑誌読み放題サービス「タブホ」
    Image

    共用部Wi-Fiを利用し、お手持ちのスマホ等から200誌以上の雑誌が無料購読できるサービスです。

    ※ご利用には場所・人数等制限がございます。

ライフスタイルの変化と共に
テレワーク関連需要が増加。

  • テレワークの実施率
  • 住み替え検討のきっかけ
  • コロナ拡大による住宅に求める条件の変化

※出典元:株式会社リクルート住まいカンパニー「新型コロナ禍を受けたテレワーク×住まいの意識・実態」調査(2020年5月22日プレスリリース)、第2回コロナ禍を受けた「住宅購入・建築検討者」調査(2020年11月25日プレスリリース)※1.2019年11月調査時※2.2020年5月調査時※3.2020年9月調査時

遊び、趣味、仕事に使える、
自在空間。

目的に応じて多彩な利用方法が可能な「オーナーズスタジオ」。
「私らしい」ライフスタイルを目的別に楽しむことができます。

オーナーズスタジオ完成予想図

オーナーズスタジオ完成予想図

  • Image
    Image

    雨の日でもお子様と楽しむことができる
    キッズスペースとして

  • Image
    Image

    ヨガや簡単なトレーニングができるスペースとして

  • Image
    Image

    ホームパーティにも対応できるよう
    充実のアイランドキッチンをご用意。

  • Image
    Image

    オーナーズスタジオの近くには
    災害時対応も可能なベンダーコーナーをご用意。

popIn Aladdin2

高性能プロジェクターと高音質スピーカーを搭載した多機能機器popIn Aladdin(ポップイン・アラジン)を導入。テレビや映画、動く絵本などが、この1台でお楽しみいただけます。

※掲載の完成予想図は設計図書を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なる場合があります。雨樋・エアコン室外機・給湯器等再現されていない設備・機器等がございます。植栽は特定の季節やご入居時の状態を想定して描き起こしたものではありません。
※掲載の概念図イラストは、計画段階の図面を基に描き起したもので、実際とは異なります。
※各共用施設のご利用には管理規約による制限がございます。家具・調度品・照明等は計画段階の内容で今後変更となる場合があります。

未来横浜かなざわ会議 未来横浜かなざわ会議
契約者様向け建築工事進捗状況報告

ご契約いただいた方に
工事の進捗状況を
ご案内しております。